ままにーにゃ

フリーランスモデル 宮下恵美 3歳の娘「にーにゃ」の育児奮闘中

京菓子<星づく夜> 夜空をイメージした和菓子がオシャレすぎる

time 2015/06/24

京菓子<星づく夜> 夜空をイメージした和菓子がオシャレすぎる

京都って本当に素敵な街ですよね(´▽`*)

最近仲良くなったママ友も京都出身ということで、この間も八つ橋のお土産をいただきました♪
生八つ橋も固い八つ橋もチョコがかかっているものも大好きです

sponsored link

京都の魅力のひとつ<和菓子>

京都出身の友人から京菓子の老舗「亀屋清永」に夜空をイメージしたお菓子があると聞き、早速リサーチ!

話題になっているのは実は羊羹。

しかしその羊羹がただものではない。
その信じられないほど美しい羊羹がこちら

201506245

わぁぁぁぁぁぁぁ。。。。!(゜o゜)

幻想的!

美しい。。。

透き通るような爽やかなブルー

こちらは京都・東山区の老舗和菓子屋「亀屋清永」で販売されている「星づく夜」という羊羹
キレイすぎて食べるのがもったいない!(>_<*)

201506243

亀屋清永

満点の星が輝く夜空を思わせる星づく夜。ほのかにパッションフルーツとレモンが香るさっぱり爽やかな味わいでございます。冷やされると尚一層おいしく召し上がっていただけます。

月…羊羹  星…淡雪羹

小中  ¥ 750 +税  ¥1,100 +税
日保ち:21日
特定原材料:卵

現在、「星づく夜」はご好評につき各店舗共に品切れの場合がございます。
また、地方発送においてはご到着までに一週間から十日間ほどお時間を頂戴いたしております。

ご迷惑をおかけいたしますが、予めご了承いただきますようお願い申し上げます。

好評に付き品薄だそうです

分かります。
これは人気が出ますよね

奇跡の爽やかさ!

「星づく夜」とは

「星づく夜」は夏の夜空に見立てた琥珀羹(こはくかん)の中に、三日月と星が浮かんでいる、幻想的な羊羹。

ここまで美しい和菓子は、和菓子の領域を超えた「芸術作品」と言えます

パッションフルーツとほんのりグレープフルーツ味というのも初夏にピッタリ♪

20150624

400年続く「亀屋清永」

亀屋清永の創業は、元和3年(1617年)ということで、およそ400年前。
それほどの老舗を今日まで守ってきたお店の方々

日本の伝統と作る方々の努力の賜物ですね。

また現代に合うようにこうして次々アイディアを出すのも素晴らしい

創業以来の深い味わいを守りながら、モダンな和菓子を考えているからこそ、長く愛され続けているのだと思います。

亀屋清永 本店
〒605-0074 京都市東山区祇園石段下南
TEL:075-561-2181(代)
FAX:075-541-1034
本店以外の実店舗はこちら
【高島屋 京都店地下1階】
直通電話・FAX:075-252-7678

【ジェイアール京都伊勢丹地下1階】
直通電話・FAX:075-352-7121

201506242

 

京都伊勢丹でも取り扱っています
新宿伊勢丹か銀座三越にも入ってくれることを期待!

にーにゃと一緒においしい和菓子が食べられる日を楽しみに、京都のガイドブックを見ています☆

 

201506244 201506246

 

おしまーい、ピノ子でした♪

sponsored link

down

コメントする




ご挨拶

自己紹介

宮下恵美

宮下恵美

1987年8月 アメリカ合衆国生まれ 東京育ち 恵泉、青山学院(英文学専攻)で学び、経済産業省にて勤務。 24歳で結婚。 26歳で第一子女児出産。 出産を機に退職し、現在はフリーモデルとIT企業の広報をしています。 [詳細]

2017年2月
« 1月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  


sponsored link